マカと排卵には関係性があるの?

妊娠したい女性の多くが、パートナーとともにマカを飲んでいるというケースが多いですね。
マカを飲むと、妊娠しやすくなるという話をよく耳にするからでしょう。
妊娠するには良い卵を排卵することが重要となりますが、マカと排卵には何か関係があるのでしょうか?
これは、確かに何らかの関係があるようです。まず、マカにどういった作用があるのかというと、卵子の質を上げて月経周期を整えるという作用があります。月経周期には女性ホルモンが大きくかかわっていますが、このうちエストロゲンに似た働きをするのですね。
エストロゲンは、月経が終わってから排卵日まで多く分泌されるホルモンで、質の良い卵子をしっかり育てるという役割を担っています。ですから、マカを服用することで卵子の質が良くなり、きちんと排出できるようになるとされているのです。

マカで月経周期が乱れる!?

勿論体質によっては合わないこともあるようで、月経周期が余計に乱れてしまったとか、飲み始めてから遅れたとか早くなったという話もよく聞きます。
遅れたり早くなったりするのが悪いわけではないのですが、大きくずれてしまうと、タイミングをとるのが難しくなるので、逆に妊娠しづらくなってしまうこともあり得るのですね。
ただ、卵子の質を良くしたいというのなら、効果は期待できるものです。そのため卵子が急激に大きくなってしまったりすることはあるのですが、誘発剤などの薬の影響で成長を促進するよりは抵抗がないのではないでしょうか。
勿論体に悪いものではないので、妊娠に関係なく続けておいて損はありません。