マカには副作用の心配ないの?

栄養豊富で、精力増強・疲労回復効果があるといわれているマカですから、元気がないときや病気っぽいときにサプリメントとして摂取するのは有効そう、と思われるかもしれません。

とはいえ、マカに限らず、サプリメントは、健康食品だから薬にくらべて安心な気がしますが、果たして本当に副作用はないのだろうか。と心配な方もいると思います。
勿論、マカが効くひともいる一方で効かない人や、体質や持病などで逆に控えたほうがよい人もいます。

マカを飲んではいけない人は一般的に以下の持病があるひとです。
ステロイド系に対しアレルギーをもつ
・甲状腺異常
・ホルモン分泌異常
・肝臓、腎臓、心臓が悪い
・子宮筋腫
・ニキビに悩んでいる

他にも、妊娠中や授乳中の方は控えた方が良いです。
まず、マカにはヨウ素が含まれています。そのため、甲状腺治療の薬などとの兼ね合いが挙げられます。また、血流がよくなるため、血圧異常や心臓疾患を持っている方も、一度医師などに相談した方が良いと思います。
他にも、男性ホルモンを活性化させるため、女性はとくに副作用の影響をうけることがあります。そのため、ニキビが増えたり、ホルモンバランスが崩れてしまうこともありますので注意が必要です。
とはいえ、体質が合うひとも過剰摂取がよくないことは、どのサプリメントも同じです。
効果が出ないからといって飲みすぎたり、体質にあわないのに無理して飲み続けて、健康を悪化させたら本末転倒です。御自身の身体と相談しながら利用しましょう。